読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかろん日記

2歳と0歳の姉妹の子育て中。人には言いにくい出産、育児のモヤモヤを書いてスッキリするためのブログです。

熱性けいれんかと思いきや。救急車よびました。

はぁー。もう聞いてくださいよ。
いつものごとく更新滞りまくりなんですがね、ほんっとーーーに色々なことがありますよね、こどもいると。もうさー今日は一体何が起きるのか!?って思うほど、毎日まーいにち、何か起きてます。


はい、行きます。
まずですね、保育園落ちました。何も聞かないでください。いいんです。もう。わかりきってましたから。はい終了ーこの話おしまいね!       
お察しの通りショックでした。はい!もういいんです!はいっ次ー

えーっとその後やけくそになり、実家に帰る。お祭りをみるため。
5日位滞在し、帰宅後すぐに夫の親が遊びにくる。
その後すぐに夫が38℃の熱を出す。結婚後初。
その後すぐに長女、肘外れる。小児肘内症ってやつですね。夜間救急にいく。
翌々日、長女元気ない。夕方、39℃の熱を出す。座薬さしてねる。

はい、翌日、10時頃には37℃、小児科に着いた時点で36℃。薬もらって帰宅。
帰宅後もまぁ普通よりは少し元気ないかなぁって感じ。

昼寝させる。起きてから全然元気ない。眠いのかな?心配になり、布団に寝かせる。

そうこうしてるうちに、お腹痛いって泣き出す。しばらく泣いたり静かになったりして、横になったまま、オムツにあれをする。
とりかえて、すぐに眠る。

前日、熱騒動のため、私と次女、お風呂に入ってなかったので、眠ってるうちに。とお風呂に入る、夕方4時ころ。しかし、何かが起きる気がしてならない。ちょっとだけ何が起きても不思議はないという覚悟をしていた。


お風呂からあがり、脱衣所から夫に声をかける。長女起きてまたうんちをしている。

すぐに見に行くと、夫に支えられて立っている長女。腕と足がガクガクしている。あ、きた!とすぐに夫に「時間計って!!」と指令。

時計の秒針見て計ってるので、「ケータイ、ストップウオッチ!!!!」とやり直させる。

長女を横にして、急いで次女を脱衣所から連れてきて自分も髪を拭きまくる。
長女はもうガクガクガクガク止まらない。長女も怖さと苦しさで唸っている。

3分とか4分とか経ったけど、収まらない。だめだ、救急車だ。でも熱性けいれんって数分で収まるんだよなぁってわからなくなり、看護婦さんに直接相談できる電話番号に電話するも、午後7時からデスと音声案内。
しね!!と心から思い、ぶち切る。

どこに聞いたらいいんだ?どうしよう!どうしよう!!だめだ救急車だ!!番号なんだっけ!?色々探して、もうどうでもいいや、たぶん119番だっとようやく電話。

その間も長女の手足触ってみても冷たい。これほんとに熱性けいれんか??わかんない。
とにかく冷たい。119番して待ってる間にびしょびしょの髪を縛って服着て、一瞬で持ち物揃える。

その間、長女は目はしっかり開けて、水こぼした。とか何とか泣きながらも話していました。

ずっと大丈夫だよ!って声かけして、触ってみるけど、体冷たい。肘の辺りから指先までどんどん紫っていうか、汚く黒っぽくなってきてる気がする。唇も紫だ。え、チアノーゼじゃない?なにこれ?熱性けいれんじゃないように見えるけど、みるみる状態が悪化しているよ。どうしよう!

やっと救急車きてくれて、中へ案内して見せる。ほとんどガクガクがなくなっている。でもチアノーゼっぽいのはある。ガクガク始まって15分位経ってる。

色々救急隊の人とやりとりして、救急車に乗せる。救急車で熱測る。
「39、3度です」
「え!あ?そっちー!?」と思わず叫ぶ。
でもこんなに体冷たいのに。熱性けいれんぽいけど、途中からあまりの冷たさに「なんか違うやつだ」と思っていたのに、これまでで一番高い体温でした。

救急隊も私も、熱性けいれんと思い大学病院へ運ばれる。


救急の先生に診察を受ける。色々聞かれて、今日飲んだ薬やら、ガクガクが始まってからの状態、長女の様子。
先生が、長女は話はできた。と聞いて、「ん?意識はあったの?じゃあ熱性けいれんじゃない。血液検査しましょう、何か別な病気かもしれない」と血液検査することに。


点滴をしながら、1時間位待ち、ようやく検査結果がでる。
「恐らく震えだと思います」
え?ふるえ?
先生によると、熱性けいれんと震えの見分けは難しいんだけど、意識があるかないかが一番重要なポイントだそう。

熱が上がると寒気がくることがあるんたけど、その寒気で手足が震えていたらしいです。
次にこうなった場合は、見守るのがいいらしい。

そんなことできるかっ!って思いました。チアノーゼっぽくなってる人を見守るのはなかなか難しいと思います。
しかも寒がってるなら暖めたらいいんですか?って聞いたら、いや、こどもは熱の逃げ場がないので、暖めたら余計熱が上がるって言われました。

え、でもさ、それじゃあどうやって寒気をなくせるのさ?それじゃあ震え止まんなくね?


次きたら、はっきり言ってどうするかその場になってみないとわからないです。でもどうしよう!どうしよう!ってなったときに、はっきりした対処方法がわかってないって超不安。

とりあえず深呼吸して、落ち着かせるのが一番震えにはよさそうな気がしますけど…チアノーゼも呼吸がうまく出来てないからなるような気がするので、まずは深呼吸して、指先まで酸素を送るのがよさそうな気がします。(あくまでも気がしますっていうのが不安。)


この日の帰宅は21時半過ぎてましたー。

そして、その2日後、長女また肘内症になる。もうこの腕いやー。この日の原因は不明。誰も引っ張ってないし、触ってもいないのに肘はずれる。意味不明。

整形外科受診後、今度は次女、全身に蕁麻疹がでる。しかも夜。また夜間救急か?しかし眠くて超不機嫌、寝てしまった次女の体をもう一度くまなく観察し、若干薄くなってきてるよね?今日は不安だから横において一緒に寝よう。で終わりました。

次の日、蕁麻疹は消えていました。
そして今日、長女、トマトアレルギーだとわかる。
前から口の周り赤いなーと思っていたけど、今日はっきりと「口痛い」と話す。本気で痛がる。

あ、これだめだ。本物のアレルギーだ。もうさーもうさー呪われてる?
離乳食からトマト食べていたのに、なぜ最近になってアレルギーなのよ?



という楽しい毎日でした。明日はなーんにも事件が起こりませんように。もういやよ。
ていうか、1週間に2回も肘外れるとかって呪われてるとしか…いやいや、明日はなにもないはず!

保育園、申込みしました。

うわー5月は1回しか更新してなかった…みなさんおまたせしました。待ってないとはおもいますが。一応。おまたせー!


保育園の申込みをしました。長女2歳5ヶ月、次女7ヶ月。いやもう、この地方都市においても保活厳しいですよね。

保育園6ヶ所、見学や園開放に行き、その他外観だけ見たのも2ヶ所。
結果、入れたいと思う保育園2ヶ所しかなかったです。



…第7希望まで書けるのに第2希望までしかかきませんでした!テヘ(^-^)v

果たして7月入所なるか?
第2希望の保育園のみ、2歳と0歳の空きがあります。第1希望は0歳のみ!
つまり第1希望書いた意味なし!でも現時点で空きが無くても急遽空くこともあるって書いてた!だから書いた!

私のキャパから言って、2人別々の園は無理だと判断し、もうお願いだから第2希望の保育園に入れてと願いを込めて書きました。

今回保活をしてみて感じたことは、4月の2歳児クラスの入園が叶わなかったら、なんとしてでも次の年の3歳4月入園前には保育園に入れておかなきゃ絶望的だということです。

これね。ひどいですよ。聞いてくださいよ。もしかして保活の先輩からすると当たり前なことかもしれませんが、3歳以降ほとんど空きがありませんよ?

そして、3歳と言わず、2歳クラスから定員増えませんよ?2歳クラスで25人とかいたら、卒園まで25人のままですよ?

つまり誰も退所しなければ、点数満点で優先順位1位でも、待機しても待機しても永遠に入れませんよ?


もちろん大規模保育施設や認定こども園の大きいところなんかはもう少しずつ定員が増えるのかもしれませんが、うちは次女が単純性血管腫という病を持ってるので、でかいとこはいかん。こどもは残酷な事でも有名ですからね。たくさんのこどもに囲まれるより、各学年1クラス、先生が全てのこどもの顔と名前がわかるところにしたいという希望があるものですから。

しかし、3歳以上の空きが0な訳ではありません。ただ、4月というたくさん空きが出そうな時期に、持ち上がりの為、ほぼ空きがない。時々1名退所ありましたよ。的な感じのようなので、どうしても2歳のうちに入れときたい!!


4月に入れときゃよかった!と悔やまれますが、仕方ない。とにかくお祈りするのみです。

今回は少しは望みがあります。長女が1歳の頃から1年間、保育園落ち続けていましたが、それは求職中だったので点数が低かったからです。今回はありがたいことに、職場から内定をいただいているので、しかも保育園決まらなかった場合待っていただけるという特典?付き。

これはもう流れが来てるでしょう。神様からの流れが。

おまけに10年間のペーパードライバーを返上し、車で送り迎えしちゃうもんね!
と偉そうに書きましたが、まだ一人でこども乗せて走ってません…
でもさ、駐車、できるようになってきたもん!(両サイド車いないとこで)

これはまずいので、練習あるのみ!でも10年も乗ってないのに再開した私を誉めてください。誉められて伸びるタイプなので\(^o^)/





いやいやいやー、もう妊娠がわかって仕事辞めてから、3年ちょっと。社会に出るの怖っ。そして衣食住何もかも一人でできない乳児の育児しながら、しかもなんでも嫌がる王様付き、家事仕事の両立…
何これ?みんなすごいね…
ほんと、絶対みんな無理してやってるよね。辛いところほんと無理してやってるよね?

わが家なんて、専業主婦しててもつらいよ?
あぁ一人になりたい。独身になりたい。誰の心配もせず、好きなときに好きなことしたい。つまり、自由になりたい。て思ってたよ。

でもある意味自由も手に入れる訳で。
だんだん楽になっていくのかなぁとそればかり願っています。


次女が3歳になるころまで…それまでの辛坊じゃ。とはいえ、こどもはかわいくて、今しかないかわいさも満喫して、楽しく生きたいです。



保育園入れますように。

ただの見学者なんていやだ。子供を肯定してあげられない自分。

なかなか更新できず。モヤモヤもやもやモヤモヤ…たっくさん溜まってます!!

なんかこう、どうせだれもわかってくれないんだ。私の悩みなんて他の人は微塵も感じないことだろう。晒して、うわぁーとか思われたくない。とこんなもやもやで更新できず。


ふんっ!!
当ブログは個人のもやもやを書いてすっきりする為のブログです。
そう、良いことを書こうと思っちゃだめ!従って良い内容を期待しちゃだめ!!(だれも期待してないだろうけど、勝手に意識してる自分がいるのです)


心のもやもやを聞いてください。ご興味のあるかたのみでいいので。



私さぁ。もうさぁ。
公園、支援センター、子供と親の集うとこ、いやなわけ。(またそれ?)

なんでよ?
子供はすきよ!保育士なりたいくらい!
それなのになんでよ??

いやもうさぁ、我が子がさぁ。極度の人見知りなのさぁ。ほんとにさぁ。自分でも疲れる位に人のこと見るわけよ。

世の中さぁ、人見知り芸人とかコミュ障とかいう言葉があるのにさぁ。子供界ではそんなの全然なくね?

たとえ人見知りでも一人で勝手に遊んでるよね?きっと成長するにつれ、色々体験してシャイになったり人づきあい苦手になるとおもうんですよ。

でもさ、生まれながらにここまで人見知り?なのか、他人がいると全く動けない、声だせない、となるとですよ?

もうさぁ、母ちゃんいやですよ?ほんと公園とかでさぁ、肩身せまいよ?

やんちゃな子供くると、なぜ親子で相手の親子の遊びの見学者にならなきゃいかんの?向こうも困るしさぁ、私もそんなとこ見たくないよ?

そ、し、て、なによりそんな娘を受け入れることができない!そう、これがいっちばんつらい。

なので、どうにかうちの子はあそべるよね?大丈夫だよね?ほら一緒に滑り台やろ?ブランコやろ?なんでもいいからなんかやって?

と、はっばをかける。これはただの自分の肩身の狭さをどうにかするための一言。

娘の「知らない人、もしくは知ってても人がきた。やばい。とりあえずじっと見る」行動を全然無視した一言ですのね。



なーんかさぁ。公園とかで人きて、動けない、声だせない、なにもできない。
それでもいいよ!そこにいるだけでいいよ!別にできなくても悪いことじゃないよ!
そのうち気向いたらあそぼうー

これが正解な気がするわけですよ。それが出来ない母ちゃんよ。子供かわいそうだよ。
自分だって小さいころ、いつも何していいかわからなかったじゃないのよ。

そもそも子供のそれを受け入れることができないのは、自分のそういうところがそれでいいって思えてないところから来ているとおもうんですよ。

つまりはね、自分自信にマルをつける、自己肯定感がないところから来てると思うんですよ。


おい、これ自分の問題じゃないか。それこそ子供かわいそうじゃないかよ。自分の問題を子供で解決しようとしちゃだめ!
お、いいこと言った。いや、でもほんとに。


今日保育園の園開放に行って少しくじけそうになりましたはい。私もう行がないーとおもいましたが、がんばります。

なんでも悪く考える癖。自分の事をもっと好きになる。(これができたら人生超ハッピーじゃないですか?)そして、こどもにいいよーって言ってあげる。

これが当面の目標。いや、永遠の?いやいや、必ず達成しなくちゃ。


おぉ、結構今回の記事はすっきりしました!めっちゃブログ活用できた。よしよし。

ちゃーんともやもや発散して、楽しく行きたいです。こんなもやもや発散ブログをお読みいただきありがとうございます。

2歳4ヶ月、イヤイヤが凄まじさを増す。

ここ最近、長女はイヤイヤ期の子供の有名なセリフを言い始めました。
「いやいやー!」

これほんとに言うんですね!なんだか感心してしまいました。
は?じゃあいいよ、別に。というと、それも「いやいやー!」
らしく、じゃあどうすりゃいいのさ!ってなります。

今提案したこととは別な案だと受け入れることが多いですが、もうなにに対していやいや言ってたのか忘れてるよね?



なんか、家に1日中いるのがほんとつらいです。なのでなるべく外出したい。でも赤ちゃん連れての外出、超めんどくさい。重い!!疲れる!!
帰宅後すぐおっぱい、しんどい!!手洗ってないのに指しゃぶるな!!
休む暇なく家事、ごはん超やだ!!でかけたのに夜寝ないのなんで!!?


苦労してでかけた先で、見知らぬ子が近づくだけで泣く。私にまとわりついて離れない。成果がないのも悲しい。
なんかこう、お友だちと遊べるようになった!とか成果がほしい。。だったら連れて来た甲斐があるし、また連れていきたい。


でも焦ってばかりはよくない。でも焦るんですね。暖かくなって久々のブランコ怖くてできない。なぜか男の子とばかりしか遊んだことがないのですが、男の子に比べて何もできない。しない。そんな姿を見るたび、私が悪い気がしてくる。

私が家に引きこもっていたせいで、怖がりな子供になってしまったのか?とか。
昨年は(1歳半以降)、次女妊娠、出産のため秋以降ほとんど外出できなかったので仕方ないですが、、、



ていうかさ、公園とかに行っても男の子しかいないんですが!
あれじゃね?女の子たちは(お母さん含め)みんな私みたいに家にいるんじゃない?
私もー!とか言われるとすごく安心するですが…

ほんと女の子いない。女の子住んでないのか?というくらい。正直公園で1回しか会ったことない…


なんかまた「こどもにとっても親にとっても外に出た方がいいですよキャンペーン」に勝手にストレス感じてる。そりゃそうなんだけどさ。家超~落ち着くよ?でもイヤイヤが辛すぎて出ていきたいレベルなので、やっぱり毎日でかけたい。
でも子育て支援センターとかはっきり言って苦手。長女も苦手。でも「今日楽したったねー」とか言われると、憂鬱だけど連れてきたい。

そう!私、支援センターとか超苦手!それが言いたかった!!とくに初めてのとこ!
私も!!って誰か挙手して!!友だちになろう!!?なぜかテンションあげないと支援センターでやっていけない人集まれー!


誰もいない…?いるよね?
早く保育園入れたい…そしたらこんなに悩む必要ないのに。次女6ヶ月になりましたが、哺乳瓶ダメだし、気分的には10ヶ月位までは側にいたい。しかしあと4ヶ月の辛抱。保育園がきまればの話ですがね…

だれか人付き合いが苦手だけどいい人と友だちになりたい…

もっと早く気づいていれば…私あほ?アレルギーのお話。

こんにちは!たまには元気な挨拶から始めたい今日この頃…

あぁ~ん私あほ?あほあほあほあほあ?
という出来事がありました。そう。あったんですよ。その前に聞いてください。私とってもとっても疲れてる。うん、それはそれはとてつもなく疲れてる。うん。子育て中の母、疲れてない人がいるだろうか。みなさん本当にお疲れ様です。でも聞いてください。本当に疲れてるんです。なぜこんなに疲れてるのか?ただおきる、ごはん、おっぱい、寝かせるだけの生活でこんなに疲れてるなんて驚異的!新記録!あぁ疲れた。改行なしだと読みづらいですよね。昔、赤毛のアンを初めて読んだとき、1ページ丸々アンのセリフなのを見てたまげました。めっちゃ読みづらい!!字も細かい!!でもおもしろい!!


とても疲れていることがおわかりいただけたでしょうか……………


はい、私あほ?な話をしましょう。

えぇーっと、長女なんですね。こちらのぼん。女ですが、我が家ではぼんと呼ばれて久しいです。本人は意味わかっておりませぬ。もちろん呼び始めたのは私。それはどうでもいいんですがね、アレルギーがあるんですよねこちらのぼん。

最初に気づいたのがとうふ。つまり大豆。
続いてバナナ。
お次は卵白。
さらには乳も疑惑がある。
とどめにえび。

とまぁこのようなラインナップです。
1歳頃血液検査をして、その後は特に何も言われず、病院にもいかず。食べさせないようにするのみ。でもパンとか食べてた。乳や卵使ってるものもゆるくあげてました。


それでですよ、私の里帰り出産で実家に帰る頃、腕、肩に赤いポツポツができよったんですよ。なんやねん。これ。まだ軽かったですこの頃は。

あ、アレルギーじゃね?とすぐ察するわけですが、これまであげてきたものしかあげてない。つまりこれまであげてたものに対してアレルギー反応が起きてるんだと思いました。

なんだろ?
乳か?大豆か?卵か?
こっそり摂取してましたから。パンとか油揚げちょっととか。(取り分けるのめんどくさくて)

それで実家に滞在するようになって益々ひどくなってきたんですね。ほんとになんやねんこれ。乳、大豆、卵、気を付けても全然よくならない。

最初に豆腐で赤いポツポツが出たときに、薬塗って治ってもアレルギー食品やめなければ、またすぐに出ることがわかっていました。逆にアレルギー食品やめたら、薬塗らなくてもすぐ治りました。

ここが私あほ?ほんとにあほ?なとこなんですが、おわかりでしょうか?
アレルギーっ子をお持ちのお母さんは気づいたかもしれません。アレルギー出やすい食品。

小麦、乳、卵。って一番出やすいですよね。
私ほんとにあほ過ぎて呆れました。

ぱ…ん…………
えへ、パンおいしいですよねー!米の方が経済的なので自宅では毎日米食べてます!しかし実家に帰って私のために、というか母も楽したく。毎朝パンを食してましてね。

長女もパンをむしゃむしゃ食べるんですわ。なんならそうめんとかも食べてましたわ。

あああああ、本当にあほ!!!!


この度、アレルギーの負荷試験を受けるために、今一度アレルギーの経歴を書いてくださいと言われ、やーわかんないんだよなぁ。と総合病院の先生に説明しました。

そして、まずは卵白の負荷試験から始めましょうかと入院の予約もしました。


それで数日後、昼にラーメンを初めて食べたんですよ。そしてお風呂に入るとき、おやおやまーた腕に赤いの出てる~ほんと何なんだろ。わかんないなんて、病院の先生も呆れるよなーとお風呂に入りながら考えました。

……ん?ラーメン?小麦じゃ…ね…?
おおおおおおぉい!!!小麦!!!!これだ!!!!こ・む・ぎ!!!!



考えてみると、里帰りから自宅に戻り、米生活に戻ったら、腕の赤いポツポツは全然良くなってたんですよ。
でもたまに出る。わーって結構出る時期が続いて、病院行こうか?ってなった頃にまたなくなる。

たまに私の発作により、パン祭りが開催されてたんですよ我が家。これか。これだ。決まりだ。

そして、太ももにも帯状疱疹水疱瘡?疑惑のポツポツがあったんですよ。
小児科にいくと、なんでもないですよ。と薬も出されず。何週間も全然治んなくていよいよ皮膚科へ。かぶれですよ。ズコーッ
塗り薬もらう。すぐ治る。しばらくするとまた出る。薬塗る。治る。小麦やめた。出ない。←お医者さんって見ればアレルギーかどうかわかるんじゃないんですか?どうやら違うようですね。はぁ。。


やーーーっと赤いポツポツの原因がわかりました。。。
おそっ!あほ?早く気づけよ!!!もう!気づけなかった後悔がすごいです…もう…


そして昨日、屋台とか出てる市に行きました。食べるものないんですよ!!手作りクッキー、パン、肉まん、コロッケパン、豆腐の田楽、からあげ、焼きそば、たこやき……………

歩いても歩いてもなーんにも食べれるものがない!!びっくりしました!小麦アレルギーって食うものない!!大変っすね!!

あまりにもひもじくて、最後に見つけた焼き鳥、即買いました!おいしかった!!!


とにかく、わかってよかった………
母親失格のクレームはなしの方向でお願いいたします…………
とりあえず小麦の負荷試験の方が先じゃね?でももう予約しちゃったしなぁ…それと聞いてくださいよ。小児科の入院病棟、15歳以下の子供入れないんすよ!だから赤ちゃんと共に一緒に私も付き添おうと思っていたのにダメらしいですよ。個室借りると12,000円するらしく、それはこれから続く負荷試験の回数を考えるとむりじゃね?って感じで、パパ&ぼんで行くしかない模様…

おたーたん命なことを考えると憂鬱です…


すみません、寝かしつけってどうやるんですか…

しつもんです。
2歳児の寝かしつけはどうやるんですか??

はい、答えは電源ボタンをOFFにすれば良いのです。



こんな学校のように答えが出たらなんて素晴らしいんでしょう…

長女、生まれてこのかた、昼寝をしなかった日以外、バタンと寝る日は1日もありませんでした。

どうやったら寝るんだろう…?
最近は赤ちゃんみたいにだっこしてユラユラさせて寝かせていました。
これまた15分位かかります。なんで10キロの米俵もって揺れなきゃならんのか。

もう腰も肩も、背中も痛くてとても続けられたもんじゃありません。夫がいるときはこの方法で寝かしつけてくれていました。

しかし、この方法でパパとねんねをしていたところ、長女がものすごく不安定になっていってしまいました。

急に「おたーたん、おたーたん」なんです。次女におっぱいをあげていてもやきもちをやくように。

挙げ句の果てに夫とお風呂に入る時に泣き出す始末。

しばらくなんでだろう?と思っていましたが、もしかして寝かしつけがパパになったからかな?と思い当たりました。

「お母さん腰痛いからパパとねんね」
と言い聞かせていましたが、もしかしたらお母さんと引き離されてる、若しくは自分がお母さんに嫌われてると思ったのか。


しばらく、というかこれからもずっと長女の寝かしつけは母担当の方が良さそうなことはわかりました。


しかし、これまでただ布団に入り、寝たふりをして寝付くのを待つ方法だとストレスで死にます。
ほんとこの人テロリストなんです。。

急に騒ぎ出す、布団からはみ出る、足バンバン床に打ち付ける、、、



このような睡眠テロリストがいるとストレスで眠れません。特にベビーベッドで寝てる次女が起きるじゃないか!!と気が気じゃありません。

ほんとにいやだ。あまりに寝ないので、昼寝なしにしたらいいのかしら。
でもそれだとこっちがつらい。休憩ください。。


それとさ、ねえ、イヤイヤ期ってなに?ほんとひどいよ?それについてはまた次回。。


わぁ、1ヶ月も放置してました。

昨日見てびっくり。前回ブログを書いてから1ヶ月も放置していました。ごめんなさい。

なんかこう、どう書いて良いのか迷うことが起きていて、どうにもこうにも更新する気力が起きませんでした。


えーっとざっくり言うと、子供の病院通いばかりの1ヶ月でした。
順を追うと、

長女、耳鼻科に2週間近く毎日通う。(硬くなった耳垢+中耳炎の治療)

長女、帯状疱疹の疑いで小児科へ行く。(特に何ともないですよと言われる)ガクッ

―ここで、椅子から落ち、右手首痛い痛い言うので、整形外科も行くか検討するもあまりにも毎日病院行くので、様子見。しばらく経つと言わなくなる。

次女、ほっぺに発疹ができて小児科へ。水疱瘡かと思って。しかし、そんなことより左頬の赤いのが気になると言われ、今すぐ皮膚科へ直行命令。

そのまま皮膚科へ。
大学病院行ってください。はっ?何言ってるのかわかんない。
これは血管腫です。生まれつきのものです。大学病院に紹介状書きます。
ええぇーーーー!?

後日大学病院の皮膚科へ。
血管腫ですね。母班との合併症です。治療は形成外科でレーザーで行いましょう。形成外科に行ってください。

―いやいやもうついていけません……なぜこんなことに…??

その前に長女、2歳児歯科健診。ふつう。虫歯なし。

長女、帯状疱疹の疑いがあるところ、まだずーっと痛がるので皮膚科へ。かぶれだそうです。お薬もらう。

やっと形成外科へ。とりあえず治療方針を聞く。来月まで様子見て、必要ならレーザーしましょう。。

翌日、長女、歯みがきの仕上げ磨きで肘が外れる…夕方整形外科へ。よぼよぼのおじいちゃんが診察してくれて一瞬で治してくれました。




なにこれ?最後の肘外れるはもう呪われてるとしか思えなかったです…
おじいちゃん、神でした。


そんなこんなの1ヶ月でした。
血管腫って知ってますか?私は聞いたこともナッシングでした…

お腹の中で赤ちゃんの毛細血管が、皮膚の浅い所に異常に広がる病気らしいです。見た目は赤いです。毛細血管がたくさんあるので。

生まれたときから赤かったです。生まれたとき何か言われませんでしたか?と言われましたが、全く何もなく。このクソ医者ーー!!と八つ当たりしたくなりましたが、今となっては仕方ない。

それより、水疱瘡と勘違いした母と小児科の先生ナイスですよねー。勘違いしなければずーっと気づかないわけですから。しかしこの小児科の先生も3~4ヶ月健診で見てますけどね…

レーザー治療は毛細血管が幼若なうちにやると効果が高いそうです。

それと、気になるのが、脳や目に血管腫があると知能の発達が遅れたり、牛眼というものになるらしいです。あとはてんかんの痙攣を起こしたり麻痺したりするそうです。

この可能性を知ったとき、本当に恐ろしく、息ができなくなり、何も手に付かなくなりました。

皮膚科の先生が、僕が見た患者さんに今までこういう人はいなかったから心配しないで、大丈夫!と言ってくれましたが、最悪の可能性ばかり考えてしまう。
   

知り合いにも相談して、その方が知り合いの大学病院の先生に聞いてもらったりして、その可能性は限りなく0に近いんじゃないか、でも念のため調べてもらうのも良い。とのことで、少し安心できました。



その他にも書きたいことは山ほどあるような気もするし、ないような気もします…

とりあえず育児的もやもやは長女にあり。またそのうちもやもやを吐き出したいです。


なんだかすり減った1ヶ月でした。がんばれ母ちゃん!