読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかろん日記

2歳と0歳の姉妹の子育て中。人には言いにくい出産、育児のモヤモヤを書いてスッキリするためのブログです。

この2、3年美味しいものを数えるほどしか食べてません

お腹空きました。毎日寿司やらおいしいパスタを食べたいなーと思って暮らしています。つわりのため、ここ1ヶ月自炊できていません。なんなら梅干しごはんや鮭フレーク、昆布の佃煮だけでごはんを終えることもよくあります。


初めての妊娠中は、切迫流産で1ヶ月入院し、病院の給食を食べましたが美味しくはなく、その代わりにバランスの良い食事かと思いきや、自宅安静も含め3ヶ月くらい安静だったので、運動もできず、特に贅沢をしたわけでもないのに、どんどん体重は増える一方。


自分で美味しいもの食べて太ったなら諦めがつくんですが、全くと言っていいほどそんなものは食べてない。それなのに好きなものをこれからは我慢しなければいけない。おかしいですよね?と勝手にイライラしていました。


結局14キロ程増えて出産。その後退院する当日におっぱいが異常な程固くなり、大きさも異常。すごくいたい。ろくに吸わせ方もわからないまま退院。助産師さんに「乳腺炎なるかもね」とのお言葉をいただきました。


なるかもねじゃねーよ!!!なりましたよ!39,2℃まで熱がでました。退院して実家に帰り涙がでました。なんかもう本当にパニックでした。


とても母乳育児むりだと思いました。「ひどいようならお薬で母乳止められるから」と言われ、すぐにでも実行しようと思いました。でも母に「いつでも止められるからあともう少しだけやってみたら」と言われ、思いとどまることができました。


しかし、私は双子も育てられるほどおっぱいが出ていました。これは自分の手に負えないと思いました。退院してずっと母乳や乳腺炎に関することを検索し続けました。


現代は情報がありすぎです。もう何を信じていいかわかりません。母の時代の育児とも違います。身内から「気にしすぎ。私のころはこうだった」と言われるのもものすごくストレスです。毎日けんかしてました。


結果食べ物が母乳の質にすごく影響を与えることを知りました。脂っこいものだめ、牛肉、乳製品、マヨネーズ、揚げ物、カレー、ケーキ、生クリーム等普通の生活で食べているものが母乳をドロドロにして、乳管をつまりやすくする。とのことでした。


和食中心の食生活になるわけですが、それを母にお願いするのも嫌になっちゃってました。しかしお願いしました。本当に毎日毎日つねに悩んでいて、もうお願いするしかありませんでした。


それでも私のおっぱいには常にしこりがあって、いつも母乳でパンパンで赤ちゃんには飲めないくらい張っているので、授乳の前に必ず搾っていました。6ヶ月くらいまで。毎回ですよ?1日8~10回とか授乳のたびにです。これはもうおっぱいが多大なるストレスでした。


そんなこんなで、妊娠中から出産後までずーっと食べ物我慢しています。今もです。まだ母乳あげてますので。今はおっぱい1日1回なので、元々の大きさよりさらに小さいです。でもしこりはあります。もうずーっと同じ所にあります。押すと若干痛いです。石灰化するとも何かで読みました。怖いです。


しかしあるものはしゃーないです。はい。
第2子も母乳で育てるとして、あと2年はソフトクリーム食べれないですね。とんかつや唐揚げもむりですね。オリーブオイルやチーズたっぷりのパスタやピザもむりですね。あ、カレーいちばん食べたいかも。ラーメンも食いてー。あーあ。


でも第2子妊娠前は少し食べてました。たらこパスタとか。コロッケ一口とか。でもおっぱいさらさらにするハーブティーを毎日飲んでました。



今のとこあんまり気にせず食べられる好きなものはお寿司です。でも100円の回転寿司だと物足りないですね。夫の家族が遠方から遊びに来たときにちょっと高いお寿司屋さんに連れていってくれます。それが私の今の楽しみです。


なんで私だけこんなに我慢しなきゃいけないんだよ!ばかやろう!!ってときどき思います。きなこたっぷりの餅がくいてーんだよ!(正月2年連続お餅食べられず。)


すみません。もっとつらい思いをしている方に丁重にお詫び申し上げます。
本日も読んでいただきありがとうございました。