読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかろん日記

2歳と0歳の姉妹の子育て中。人には言いにくい出産、育児のモヤモヤを書いてスッキリするためのブログです。

36週妊婦健診。

今日は36週の妊婦健診でした。


エコーで逆子が治っていることを確認。

帯状疱疹の治療を相談。



皮膚科で処方された塗り薬のみ塗っていることを伝えると、飲み薬を処方してくれました。

そして1週間飲んで、次の健診で状態を見て、悪ければ小児科のある病院へ転院することに。

たぶん帝王切開になるだろうとも。



いずれにせよ、薬を飲んで経過を見るしかないようです。

とりあえず飲み薬を処方してもらって少し安心しました。

安静にしつつ、1週間飲んでどうにか治っているように祈るしかないです。



何よりできれば帝王切開は避けたいし、産まれてすぐ水疱瘡の危険があるのはいやだ。生まれたばかりは重症になりやすいそうです。

おっぱいあげれないのかな?

さらに、転院となると、娘の出産した病院になりそうなのもいやです。


今の病院が信頼できるので、できたらここで産みたい。


まだ産む病院が確定できていないのでお産セットも買えない…
とにかく治るまでお腹のなかにいておくれ。



帯状疱疹の方は、痛みがだいぶ減ってきて、水疱の赤みや腫れも少しずつ収まってきました。

問題は広がって新しくできたところ。これをまたあの激痛まで悪化させることなく、飲み薬で治してしまいたい!


痛みが和らいだことで、今後のことを冷静に考えられるようになりました。

早く治りって無事赤ちゃんが産まれますように。