読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかろん日記

2歳と0歳の姉妹の子育て中。人には言いにくい出産、育児のモヤモヤを書いてスッキリするためのブログです。

~したら体によくない②~にしたら体にいいよ編。

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m喪中なので簡単な挨拶ですみません。


前回~したら体によくないというテーマでテレビについて書きました。今回は逆に~したら体にいいよというあれで振り回されてしまったことについて書きます。

あれは出産1年目。おっぱいについてとにかく悩んでいた頃。たぶん生後5ヶ月位。どうしたらうまく飲んでもらえるのか。長女はとにかくげっぷが出なくて悩んでいました。

実母に相談すると、授乳クッションに寝かせながらおっぱいをあげるからだめなんじゃないかとのこと。昔はクッションなんてないから、横抱きや縦抱きであげるしかない。

横抱きでも多少角度がつきます。その経験しかない母はクッションに寝かせてあげるのに納得がいかない。私なら横になって物なんか飲めない。と何度も言われました。

そりゃ大人はね。赤ちゃんは添い乳だってできるのだ。と今では思います。しかし授乳クッションに寝かせるのが悪いんだ。と思い(これも~したら体に悪い。に通ずるものがありますね)、なんとか縦抱きでできないものか調べていました。

すると、縦抱きでおっぱいを上手にあげている画像とそれについてのブログがでてきました。それは体面(ついめん)だっこというもの。

⚫赤ちゃんは生後すぐから頭と腰を支えて縦抱きでおっぱいが飲める。
⚫赤ちゃんは背中を丸く丸く育てるより、背中を伸ばして育てる。 
⚫体面だっこでお母さんの太ももに座らせるような格好で、足の裏をしっかり地につけながらおっぱいを飲むと、踏ん張る形になりしっかりした赤ちゃんになる。
⚫赤ちゃんは左右平行にだっこするとよい。

など赤ちゃんにとって良いことだらけの体面だっこというものを知る。

ものすごく良いものに思えました。そしてそのブログの著者のマッサージを受けるとさらにこんな良いことが!的なことも書いてありました。

何日もかけてブログを読みまくり、すっかり体面だっこに心酔する私。これは娘にマッサージを受けさせなければ。とまで思う私。しかし関東までの交通費が出せない。どうやったら行けるか真剣に検討する私。

この時点でものすごく振り回されてますね。でも熱しやすく冷めやすい私。何日かすると少し落ち着く。でも妊娠中に知っていれば…という後悔はありました。

これを受けさせてやれないだめな母親とまで思っていました。完全に頭おかしいですね。

でも体面だっこのまねごとをしたりして、結果娘は嫌がり、今までのやり方でおっぱいをあげていましたが、それでも良いと思われるやり方を知っているのに、それをやってあげられない罪悪感でかなりストレスを感じていました。

今思うとそんなに思い詰めること自体がよくないことだとわかります。育児に正解はないので。


そんなこんなで数ヵ月。ふとテレビでニュースを見ていたところ。ほとんどテレビなし生活をしていたのに、たまたまそれを見たのが運命だと思いますが、赤ちゃんにマッサージをして死亡事故。施術者逮捕。的なニュース。

え?まさかでしょ?と思い検索する。まさかが真実に。

この体面だっこの方が起こした事件でした…

いやいや私行こうとしたよ?遠くてよかった…行ける場所に住んでなくてよかった…



と、こんな感じで思い知らされるのです。
~は体にいいよ。を信じて真っ直ぐに信じすぎるとだめなんだということを。

きっとそれでいいこともあるときもあるのかもしれませんが、結局目の前の自分の赤ちゃんをきちんと見て合う合わないを見極めること。

娘は最初から嫌がったので罪悪感なんて感じる必要はなかったのです。


でもマッサージ自体どんなものか知らないのでなんとも言えませんが、体面だっこ自体はそんなに悪いものだとは思いません。背中を真っ直ぐに育てるのもなるほどと思います。

マッサージを受けさせたいとは思いませんが。


体に良いもの悪いものというのは難しいです。それに振り回されてしまうのが初心者マークのお母さんなんだなぁ。我が子に良いことはしてあげたいし、そんなお母さんになりたいから。

今でも何か良いものを知ったらまた突進してしまうところがまだまだあると思います。たぶん人に騙されやすい性格だと思います。
良いものと出会ったらちょっと一回時間置こうっと。。