読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかろん日記

2歳と0歳の姉妹の子育て中。人には言いにくい出産、育児のモヤモヤを書いてスッキリするためのブログです。

もっと早く気づいていれば…私あほ?アレルギーのお話。

こんにちは!たまには元気な挨拶から始めたい今日この頃…

あぁ~ん私あほ?あほあほあほあほあ?
という出来事がありました。そう。あったんですよ。その前に聞いてください。私とってもとっても疲れてる。うん、それはそれはとてつもなく疲れてる。うん。子育て中の母、疲れてない人がいるだろうか。みなさん本当にお疲れ様です。でも聞いてください。本当に疲れてるんです。なぜこんなに疲れてるのか?ただおきる、ごはん、おっぱい、寝かせるだけの生活でこんなに疲れてるなんて驚異的!新記録!あぁ疲れた。改行なしだと読みづらいですよね。昔、赤毛のアンを初めて読んだとき、1ページ丸々アンのセリフなのを見てたまげました。めっちゃ読みづらい!!字も細かい!!でもおもしろい!!


とても疲れていることがおわかりいただけたでしょうか……………


はい、私あほ?な話をしましょう。

えぇーっと、長女なんですね。こちらのぼん。女ですが、我が家ではぼんと呼ばれて久しいです。本人は意味わかっておりませぬ。もちろん呼び始めたのは私。それはどうでもいいんですがね、アレルギーがあるんですよねこちらのぼん。

最初に気づいたのがとうふ。つまり大豆。
続いてバナナ。
お次は卵白。
さらには乳も疑惑がある。
とどめにえび。

とまぁこのようなラインナップです。
1歳頃血液検査をして、その後は特に何も言われず、病院にもいかず。食べさせないようにするのみ。でもパンとか食べてた。乳や卵使ってるものもゆるくあげてました。


それでですよ、私の里帰り出産で実家に帰る頃、腕、肩に赤いポツポツができよったんですよ。なんやねん。これ。まだ軽かったですこの頃は。

あ、アレルギーじゃね?とすぐ察するわけですが、これまであげてきたものしかあげてない。つまりこれまであげてたものに対してアレルギー反応が起きてるんだと思いました。

なんだろ?
乳か?大豆か?卵か?
こっそり摂取してましたから。パンとか油揚げちょっととか。(取り分けるのめんどくさくて)

それで実家に滞在するようになって益々ひどくなってきたんですね。ほんとになんやねんこれ。乳、大豆、卵、気を付けても全然よくならない。

最初に豆腐で赤いポツポツが出たときに、薬塗って治ってもアレルギー食品やめなければ、またすぐに出ることがわかっていました。逆にアレルギー食品やめたら、薬塗らなくてもすぐ治りました。

ここが私あほ?ほんとにあほ?なとこなんですが、おわかりでしょうか?
アレルギーっ子をお持ちのお母さんは気づいたかもしれません。アレルギー出やすい食品。

小麦、乳、卵。って一番出やすいですよね。
私ほんとにあほ過ぎて呆れました。

ぱ…ん…………
えへ、パンおいしいですよねー!米の方が経済的なので自宅では毎日米食べてます!しかし実家に帰って私のために、というか母も楽したく。毎朝パンを食してましてね。

長女もパンをむしゃむしゃ食べるんですわ。なんならそうめんとかも食べてましたわ。

あああああ、本当にあほ!!!!


この度、アレルギーの負荷試験を受けるために、今一度アレルギーの経歴を書いてくださいと言われ、やーわかんないんだよなぁ。と総合病院の先生に説明しました。

そして、まずは卵白の負荷試験から始めましょうかと入院の予約もしました。


それで数日後、昼にラーメンを初めて食べたんですよ。そしてお風呂に入るとき、おやおやまーた腕に赤いの出てる~ほんと何なんだろ。わかんないなんて、病院の先生も呆れるよなーとお風呂に入りながら考えました。

……ん?ラーメン?小麦じゃ…ね…?
おおおおおおぉい!!!小麦!!!!これだ!!!!こ・む・ぎ!!!!



考えてみると、里帰りから自宅に戻り、米生活に戻ったら、腕の赤いポツポツは全然良くなってたんですよ。
でもたまに出る。わーって結構出る時期が続いて、病院行こうか?ってなった頃にまたなくなる。

たまに私の発作により、パン祭りが開催されてたんですよ我が家。これか。これだ。決まりだ。

そして、太ももにも帯状疱疹水疱瘡?疑惑のポツポツがあったんですよ。
小児科にいくと、なんでもないですよ。と薬も出されず。何週間も全然治んなくていよいよ皮膚科へ。かぶれですよ。ズコーッ
塗り薬もらう。すぐ治る。しばらくするとまた出る。薬塗る。治る。小麦やめた。出ない。←お医者さんって見ればアレルギーかどうかわかるんじゃないんですか?どうやら違うようですね。はぁ。。


やーーーっと赤いポツポツの原因がわかりました。。。
おそっ!あほ?早く気づけよ!!!もう!気づけなかった後悔がすごいです…もう…


そして昨日、屋台とか出てる市に行きました。食べるものないんですよ!!手作りクッキー、パン、肉まん、コロッケパン、豆腐の田楽、からあげ、焼きそば、たこやき……………

歩いても歩いてもなーんにも食べれるものがない!!びっくりしました!小麦アレルギーって食うものない!!大変っすね!!

あまりにもひもじくて、最後に見つけた焼き鳥、即買いました!おいしかった!!!


とにかく、わかってよかった………
母親失格のクレームはなしの方向でお願いいたします…………
とりあえず小麦の負荷試験の方が先じゃね?でももう予約しちゃったしなぁ…それと聞いてくださいよ。小児科の入院病棟、15歳以下の子供入れないんすよ!だから赤ちゃんと共に一緒に私も付き添おうと思っていたのにダメらしいですよ。個室借りると12,000円するらしく、それはこれから続く負荷試験の回数を考えるとむりじゃね?って感じで、パパ&ぼんで行くしかない模様…

おたーたん命なことを考えると憂鬱です…